2017年3月24日金曜日

大人の朗読会 

2月17日、リクエストにお応えして、「大人の朗読会」を開催しました。

すでに定員オーバーの状態で、こちらのブログでお知らせしたので、
お申し込みはお受けすることができませんでした。

1時間の朗読のあとは、お茶を飲みながらのフリートークの時間を設けました。
今回は、朗読や読み聞かせのグループの方、いつも朗読会に足を運んでくださる方にお声をかけていたので、そういった類の話がたくさんあがりました。

ご参加くださった皆さまのおかげで、よい時間をもつことができました(^^)

ありがとうございました。


朗読ライブ 水戸市立新荘小学校&水戸二中

1ヶ月以上前になってしまいましたが(^^;)、記録に残しておきたいライブです。

2月16日、午前中は水戸市立新荘小学校で2回、午後は、水戸市立第二中学校で2回、それぞれ朗読ライブを行いました。

新荘小学校は、昨年に続きに2回目です。
ライブは、低学年、高学年にわけて行い、参加してもらいながら、声について考えてもらえる内容を心がけています。
小学1年生の女の子が、ライブが終わるとすぐに
「絵がないのに、頭のなかに絵がでてきたー!」
と大きな声で言ってくれて、びっくり(^^)
感想を話す時間ではなく、
私が「これでおしまいでです」と言うと、そう発言してくれたのです。
すると、ほかの子たちが「たしかに!」「なんでだろうね?」と隣の子と話してくれているのをみて、とても嬉しくなりました(^^)
私たちが目指しているのは、それぞれの頭のなかのスクリーンに、それぞれの絵が浮かんでくるような朗読ですから。





















そして、午後は水戸第二中学校で、1年生と2年生、それぞれに朗読ライブ。
中学生には、言葉を自分の声でどう伝えるか、そしてキャリア教育的なことも入れるようにしています。
アフレコ体験では、男子学生が立候補してくれ、実に上手でした(^^)
わずかな時間でしたが「しゃべり場」では、サウンドデザイナーの永井氏のパソコンを見る子、発声について質問してくれる子など、それぞれに対応させいただきました(^^)

朗読ライブについてはCMをご覧下さい。
朗読ライブ 小学校編はこちら
朗読ライブ 中学校編はこちら





















*画像は、新荘小学校と水戸二中のHPからお借りしたものもあります。


おかげさまで満席になりました☆

何かと忙しい年度末ですね(^^;)  
おかげさまで ショパン水戸公演は満席となりました。
ありがとうございました。 
ただ… 公演日はどうしても都合が悪いという常連様たちから、別日での開催のお声をいただいておりますので、もしかしたら、そんなことも実現するかもしれません(^^) 
キャンセル待ちご希望の方、別日での参加をご希望の方いらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ☆


2017年3月17日金曜日

「言の音紡ぎ隊」の説明会

先日行われた「言の音紡ぎ隊」さんの説明会に、たくさんの方が参加してくださいました。
「言の音紡ぎ隊」の活動は、家庭教育支援にもなり、人との繋がりもできます☆ 
一人ひとりが輝き、みんなでもっと輝く時間。 
これは、すでに実例がありますから間違いありません!
















言の音紡ぎ隊さんの活動については、下記でもご紹介しております。

http://misawayoshie.blogspot.jp/2016/09/o.html
http://misawayoshie.blogspot.jp/2016/10/blog-post_31.html
http://misawayoshie.blogspot.jp/2016/11/blog-post_4.html
水戸教育事務所のHP 

2017年3月11日土曜日

「言の音紡ぎ隊」の活動説明会

今年度、幼稚園での読み聞かせ活動に新たな可能性を提案することができたといってもいい「言の音紡ぎ隊」。
今後に向けて活動説明会が行われます。

興味のある方、私へのメールでも承ります(^^)
「言の音紡ぎ隊」へのメールでも大丈夫です。







































言の音紡ぎ隊さんの、これまでの活動につきましては、
この「見澤淑恵の朗読日記」や、水戸教育事務所HPのこちら でもご紹介しておりますので、
ご覧ください。




2017年3月1日水曜日

水戸でもコンサート決定!「ピアノで綴る愛と哀しみの歌~ショパンの手紙とともに~」

こんばんは。

また、立て込んでいて・・・更新が滞っております。

先日、東京都西多摩郡瑞穂町の「耕心館」でのサロンコンサート出演のことをブログでお知らせいたしましたところ、
朗読の生徒さんたちから「耕心館さんには、遠くて伺えないので、茨城での公演予定はありませんか?」と聞かれました。
たしかに夕方からの公演ですので、茨城の県央地域から行って帰ってくるには少し難しいのかもと思い、あらたに企画しました☆




















【水戸公演「ピアノで綴る愛と哀しみの歌〜ショパンの手紙とともに〜」】

2017年4月25日(火) 開場10時45分 開演11時
カフェ&ギャラリー Gurunpa (水戸市水府町1502)

朗読  見澤 淑恵
ピアノ 五木田 綾


ショパン作曲
ノクターン第20番 嬰ハ短調 遺作
(映画「戦場のピアニスト」より)
・ワルツ第9番 変イ長調 op.69-1「別れのワルツ」
・バラード第1番 ト短調 op.23   ほか



チケットのお申し込みは、チラシに掲載の 
あおぞら事務所 メールはこちら    aozoratoegao@gmail.com
または 私のアドレスはこちら    misawayoshie@gmail.com  へのご連絡でも結構です。

お申し込み お待ちいたしております(*^^*)




2017年2月14日火曜日

耕心館サロンコンサートに出演します。「ピアノで綴る愛と哀しみの歌~ショパンの手紙とともに~」

伝統ある「第195回耕心館サロンコンサート」に出演させていただくことになりました。社会教育施設でもある「耕心館」は、守られた伝統、繋ぐ文化、生まれる芸術、ここから 心を耕すことが大切と「耕心館」と命名されたそうです。豪壮な母屋と二棟の土蔵からなる邸宅は屋敷森に囲まれ、武蔵野の旧家の佇まいを残しています。そのような場所でのコンサート出演は大変光栄です。

『ピアノで綴る愛と哀しみの歌~ショパンの手紙とともに~』
五木田 綾(ピアノ)
見澤 淑恵(朗読)


5月20日(土) 18:00開場 18:30開演


ご予約は、耕心館へ。
ご来館、電話またはFAXで受け付けております。
耕心館 HPはこちら
チラシのダウンロードはこちら