2018年9月11日火曜日

放課後学級 50人超え 1時間 読み聴かせ

メモのようなタイトルになってしまいましたが(苦笑)
内原図書館の、放課後学級で、読み聴かせをしてきました。

1年前に読み聞かせに来たことを覚えてくれている子がいたり、
8月に夏休み期間中の開放学級で会った子に再会しました。
名前を覚えていてくれて、「見澤さん💕」と呼ばれると、嬉しいものです。

「前に読んでくれた本、面白かったよ」
「えー覚えているの?」
「そりゃー、面白かったから覚えているよ」
こんな会話をしながら、
読み聴かせタイムに突入!

1時間は、あっという間に過ぎ・・・

そのあと、「今日、読んでもらった本を借りてくるー」といって、図書館に行く姿を見るのは、良いものです。



ナレーション収録

9月6日、ナレーション2本収録しました☆

いつもとはちょっと違うテンションでのナレーションでしたが、これもなかなか好きな感じ(*^^*)



桜川市生涯学習課主催 「ステップアップ朗読講座」受講生による朗読会も開催!

桜川市での講座受講生による朗読会です。

桜川市には、たくさんの民話が残っています。
今年度から始まりました「ステップアップ朗読講座」の受講生には、今後の活躍が期待されています。
(わたしの責任重大・・・)


第二回朗読会「高萩に伝わる昔話と伝説」

高萩の生徒さんたちの朗読会

10月14日(日) 高萩市文化会館
会場は、700人キャパの大きなホールです。
ここで、照明や音楽をいれて、昨年初舞台を踏んだ受講生。
この1年で、高萩のみなさんの活躍の場は、驚くほど増えました。
支えてくださる皆様のおかげです。

昨年を超える朗読会にしたいと、高い志で頑張っています! 
もちろん、わたしも(笑)












































2018年9月2日日曜日

茨城県生涯学習審議委員及び社会教育委員です!

先日、茨城県教育委員会より第14期茨城県生涯学習審議委員及び茨城県社会教育委員の委嘱状を受けました。
13期に引き続き今期も、広い目を持って、考えていきたいと思います。





親子講座 連続講座最終回を担当しました❗️ 

水戸市教育委員会みと好文カレッジさきがけ塾4期生主催の
こちらの講座の最終回を担当しました❗️ 

定員を上回るご応募をいただき、抽選になるほどだったそうです‼️



























私と、読み聞かせグループ「アイアイ」での読み聞かせ45分のあと、
保護者と子どもに分かれ、
保護者の皆様には私の「ミニ講演会」、子ども達にはアイアイの人形劇やパネルシアターを楽しんでもらいました!



















「アイアイ」は、私の朗読の生徒さんですが、人形劇や、パネルシアターなど、立体的なものを作るのがとても上手で、それらをうまく使って、絵本の楽しさを伝えてくれるこころ強い仲間でもあります(^^)
ですから、今回のタイトル「絵本が広げる夢のコミュニケーション」は、講演会でも使っていますが、今回は読み聞かせのテーマも、「絵本が広げる夢のコミュニケーション」にしました!





2018年8月28日火曜日

平和カフェで戦争の紙芝居 水戸空襲の記録 

8月25日、水戸の吉田市民センターで行われた平和カフェで、戦争の紙芝居「水戸空襲の記録 ある紙芝居屋の物語」を、読ませていただきました😊
上演時間 約40分。
紙芝居の枚数は…紙芝居の舞台に入りきらないので、5回、入れ替えをする程ですから、120枚くらいでしょうか😅
全体の構成も、かなり計算されていて面白い作りです。

参加者の方の中には、空襲を体験した方も何人もいらっしゃって、ぜひ、このような形で戦争のことを多くの方に聞いてもらいたい、といっていただきました。その声にはとても力が入っていて、心に響きました。

『戦争の紙芝居』三部作の上演依頼も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。