2018年5月2日水曜日

耕心館 第210回サロンコンサートに出演します☆

昨年、「ピアノで綴る愛と哀しみの歌 ショパンの手紙とともに」3部作の1部を公演しました。
今年は、その第2部となるVol.2の公演が決まっておりまして、
先日、チラシが届きました!

伝統ある耕心館サロンコンサート210回目のコンサートに、私たちのプログラムを企画していただき感激です(*^^*)

耕心館HPはこちら




つくば市 読み聞かせ講座 募集開始しました

つくば市で、私が担当する読み聞かせ講座が、募集開始になったそうです。

http://www.city.tsukuba.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/002/628/3005.pdf

こちらの10ページ 下段です。





















































新しい出会い、そして再会? に期待しております。
どうぞよろしくお願いいたします。



2018年5月1日火曜日

いばらき子ども大学 の講師を務めます☆

2014年に開講した「いばらき子ども大学」。
毎年、合同開講式の司会を務めさせていただいておりました。
今年は、合同開講式の司会に加え、県央キャンパスの3回目の授業を依頼されました❣️

楽しい授業になるよう頑張ります(*^^*)
「いばらき子ども大学」の学生さんたちに会える日を楽しみにしています❣️








































2018年4月27日金曜日

心に響く朗読会 〜声に心をのせて〜 vol.4

今年も開催します。
私の生徒さんたちのグループ「ひびきの会」の朗読会です。

朗読会1ヶ月前となる講座の日・・・驚きました!
全員が、それぞれ、かなりの上達!

私がわかるだけではなく、生徒さんたちみんなが、お互いの成長を感じることのできた時間でした。
私は、講師として、まだまだ至らない点があるかもしれません。
でも、生徒さんが、どう意識したら良い方向に向かうか、ということは真剣に考えています。
みなさん一人ひとり個性があります。
その個性を生かして、そして自分の声を否定することなく、朗読できるようなお手伝いができればと思っています。

ぜひ、いらしてください。





目白大学 スタートアップセミナーの講師を務めました

4月25日、大変な雨風のなか、セミナー会場に向かいました。
目白大学の中国語学科の新入生のみなさんのスタートアップセミナーの講師を依頼されたのです。














































私たちを講師に使うという面白い企画が浮かぶセミナー担当の先生とは、つながりがありまして・・・
それは、私がナレーションを担当させていただいた「キクタン 中国語会話 入門編」。
担当の先生は、そのキクタンの著者でもあるのです(^^)
私も、今回は、中国語の早口言葉を覚えていきました!




















入学したばかりの学生さん達にとっては、1泊2日のセミナーを共に体験することで、友人のことを深く知る機会になったり、仲間意識が芽生える機会になる・・・
と、考えると、非常に重大な任務な訳です(^^;)
自分の学生時代を懐かしく思い出しながら、2時間を過ごしました。

















素晴らしい4年間になることを応援しております(^^)

2018年4月26日木曜日

朗読公開講座 日立市立南部図書館

先日、日立市立南部図書館での、朗読公開講座をつとめました。
サポーターの会の、朗読勉強会のみなさんが企画してくださいました。
開場前からたくさんのお客さまに並んでいただき、早くも席を増席していただきました。
ありがとうございます。

朗読とは、という基礎的なことと、私の思い・・・
そして、新田次郎「ある町の高い煙突」を、メンバーさんが朗読しました。

来月から、映画「ある町の高い煙突」の撮影が始まるので、みなさんが課題に選んでいました。

映画監督の松村克弥監督とプロデューサーの城之内景子氏も、講座の最初から参加してくださいました。

私たち朗読者は、文章から情景を想像し、それを声で表すことを考えます。
松村監督は、朗読と映画製作との共通点をお話いただき、嬉しかったです(^^)


2018年4月23日月曜日

今年の「朗読の日」公演

今年は、6月16日(土)のAステージに出演いたします(^^)

吉野弘さんの詩集から、朗読します。