2012年3月23日金曜日

え!? 六本木ヒルズで朗読することに・・・

こんにちは。
まだまだ肌寒いですね。

タイトルをご覧になって驚いたことと思いますが、
何を隠そう、私が一番驚いています(汗)。
そうです! 六本木ヒルズで朗読。

「ヒルズ・サロン朗読会」

日時 2012 年5月 16日(水)14:00~16:00(開場 13:30)

会場 ハリウッドビューティープラザ4F
東京メトロ日比谷線 六本木下車1C 出口直結
六本木ヒルズ ハリウッド株式会社
〒106-0032 港区六本木 6-4-1 TEL:03-3403-5211(代)

会費 3000円(洋菓子とお茶のご用意があります)


《プログラム》
14:00 ~ 美・メニュー ・あなたに似合う、色遊び!
15:00 ~ 朗読&お茶の時間

「更級日記」より       見澤淑恵

「那須与一」平家物語より    西村剛士
 琵琶語り

「女賊」 太宰 治 作      内藤和美

チラシはこちら


昨年の私の「更級日記」の朗読を聴いてくださった方からのお声かけがあり、
今回の朗読会への出演が実現しました。
感謝・感謝です☆

「更級日記・・・菅原孝標女が平安時代に書いた回想録です。
今回は、孝標女にとって夢のひとときであったあの章を中心に朗読いたします。

チケットのお申し込みは私へのメールでも結構です☆

2012年3月18日日曜日

朗読会 無事終了☆

2日連続での朗読会が無事終了しました。
たくさんのみなさまに足を運んでいただきまして、本当にありがとうございました。

17日はピアノとチェロの演奏付きという贅沢なものでした。
ヴェルレール「落葉」 (上田敏 訳)
島崎藤村の「初恋」ほか
どちらも美しい日本語の響きを味わえる作品です。

18日は朗読のみで2回公演。
陶芸家 小林政美氏の個展 〜夢想〜 会場の中での朗読でした。
恋愛の詩のほか、この時期にぜひ受け取っていただきたい古典からのメッセージということで、「方丈記」を朗読。
小林氏の作品は、観ているものにイメージを次から次へと与えてくれるものばかりです。
そのような作品のそれもオブジェの中で朗読でき、いつもとは違う空気が漂いました。


上の画像は「深海の花」。こちらとともに恋愛詩を朗読。
お客様には、ご自分の過去の恋愛を思い出していただきながら、聴いていただきました。

ありがとうございました☆

2012年3月15日木曜日

朗読会のお知らせ

明日3/16(金)は、チェロとピアノとコラボで朗読させていただきます。

3月17日(土)は13時~、15時~
陶芸オブジェと朗読のコラボ<朗読の時>

会場:カフェ&ギャラリーぐるんぱ
詳しくはこちら


そして、徐々に4月7日(土)の「チャリティコンサート」のチケットが残り少なくなってまいりました。
ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ。
詳しくはこちらをご覧くださいませ。

2012年3月7日水曜日

花笑み

こんにちは。
朝の空気から、一歩一歩春が近づいているのを感じられます。

先日、尊敬するA先輩がステキな言葉を贈ってくださいました。

「あなたが手を振って見送ってくれる姿をみて ”花笑み” という言葉が甦りました」

そんな手紙をいただいて、
「花笑み」とは、ほど遠いと思いながらも、近づきたいと思い、
また、そんな風にステキな言葉を贈ることのできる女性になりたいと思いました。

もちろんその先輩は、いつも花笑みで私を迎えてくれています☆

2012年3月5日月曜日

○○とのコラボ!?

面白い企画に出演します☆

3月17日(土)13時~、15時~
陶芸オブジェと朗読のコラボ<朗読の時>
会場:カフェ&ギャラリーぐるんぱ
http://www.gurunpa.net

陶芸家 小林政美氏の個展~夢想~
と朗読のコラボです。