2017年6月21日水曜日

朗読の日 銀座博品館劇場 夏目漱石「夢十夜より第一夜」

6月17日、18日は、銀座博品館劇場で「朗読の日」公演でした。


















































私は、夏目漱石の「夢十夜」の中から「第一夜」を朗読しました。

今回は衣装も髪型も、夢のような ふわりとした雰囲気に。
(写真はのちほど^^)
いつものことですが、朗読をするにあたり、色々なことを調べたり、考えたりします。
朗読を録音して、客観的に聴いてみて、どう感じたか・・・、
それによって、また考えます(^^)

今回は(も)、かなり悩んだおかげで、大切な作品になりました。

たくさんの方々のおかげで、舞台ができあがることに、心から感謝しております。
遠方まで足を伸ばしてくださいました皆様、ありがとうございました。





2017年6月20日火曜日

高萩市での講座の様子

明日は、高萩市での朗読講座2回目です。

先日、担当の職員さんが写真を送ってきてくださいました。






























この講座の受講生には・・・



















学んだことを、社会へ伝える役目を担っていただきます。
ですから、最初の学びは楽しくありたい。
次に繋げていけるよう、私も頑張ります!

2017年6月13日火曜日

心にのこる絵本の力 『ちいさいおうち』

アメリカの作家バージニア・リー・バートンが1942年に発表した絵本『ちいさいおうち』。日本では1954年に岩波書店から刊行されました。

私も、幼い頃読んでいました(^^)
今も子どもたちに人気の絵本です。



その本に再会したのは、まだ娘が幼かった頃の図書館でした。
懐かしくて、嬉しくて、すぐに借りてきました。
でも、何か、どこか、腑に落ちなかったのです。お話も確かに記憶していましたが、何かがしっくりこない、そんな感じでした。
でも、長い時間が経ってしまっていたからかな、と思っていました。

その後も、この絵本を子どもたちや、幼稚園の子たちに読み聞かせをしていました。

そして先日、
国際子ども図書館を訪れた際、年代別の『ちいさいおうち』が展示されていました。
一番古い絵本を手にとったとき、より一層懐かしい感じがしました。私が幼い頃に読んでいたものは、『縦書き・右開き』だったのです。
現在のものは、原作同様『横書き・左開き』なのです。
昔は、日本語は縦書きだったので、それにあわせると、絵の進行方向が変わってしまうために、原画を反転させる必要があったのだそうです。

私にとっては、好きだった絵本だけに、昔の絵の印象が強く心に残っていたのでしょう。だから、30年後に再会した絵本(横書き)が、なんともいえない違和感になっていたのです。
そう気づいたら、涙があふれてきました。
絵本とは、こんなにも、こんなにも、心に残るものなんだ、と。
わかっていたつもりでしたが、
またひとつ、自信をもって絵本の素晴らしさを伝えて行けそうです(^^)

ネットで、原作と、縦書きバージョンと、横書きバージョンのページをご紹介してくれているホームページをみつけましたので、ご紹介いたします。
『あいたくて書房』さま HP

いいですね~(^-^)
いつか伺いたいです🍀

2017年6月5日月曜日

県西生涯学習センター 元気いばらきっ子育成事業 朗読ライブ

6月4日(日)茨城県県西生涯学習センターで、こちらの事業の講師をつとめさせていただきました(^^)





私たちもびっくりしたのですが、なんと受付開始2日で定員オーバーとなりました。
参加できなかったみなさま、申し訳ございませんm(__)m

実際には、当日の急なキャンセルも出るだろうと予想して、定員50名のところ60名受けていただきました。
・・・が、驚異の参加率で、びっくりしました!

90分という時間内で、体験してもらい、朗読も味わってもらうには・・・今回も色々考えました!

参加者のこどもたちが、名残惜しそうでしたので、
急遽、終了してから自由体験時間を設けました☆

その後も、帰りを待っていてくださった保護者の方々とお話することができて、感想をきけて、本当によかったです!

県西生涯学習センターのスタッフのみなさんは、本当に良い方ばかりで、臨機応変な対応に感謝しております。
またみなさんとご一緒できる機会をいただけるよう、頑張ります!













2017年5月26日金曜日

高萩市での朗読講座 新聞に掲載

来週から高萩市で始まる朗読講座の講師を務めさせていただきます(*^^*)

昨日の新聞にも紹介されました。

頑張ります(*^^*)



心に響く朗読会VOL.3

5月25日(木)は、水戸の「ひびきの会」の朗読会📚でした(^-^)


























ひびきの会になってから3回目の朗読会。

回を重ねるごとに、みなさんメキメキと素敵な朗読になっていて、私もとても嬉しいです😁
私が感じるだけでなく、いらしてくださったお客様方がおっしゃるんですから間違いありません(*^^*)

仲間同士、切磋琢磨して、お互いの努力を讃え合う、本当にいい会になりました🍀

今回も、すべての朗読に、サウンドデザイナー 永井 真一さんに音楽をいれていただくという贅沢な内容でした❗️

みんなが気持ちよく作品の世界に入っていけました❣️
ありがとうございました(*^^*)




耕心館のサロンコンサートに 出演しました(*^^*)

5月20日(土)は、東京都瑞穂町の『耕心館』で第195回サロンコンサート「ピアノで綴る愛と哀しみの歌 〜ショパンの手紙とともに〜」の公演でした。




こちらの「ぶらあぼ」でも案内されていました!




趣のある門を入ると・・・






こちらの『耕心館』は、天皇皇后両陛下もお立ち寄りになられたという場所です。
洋室・和室も、そしてコンサート会場、レストラン、お庭…、本当に素敵なところ。

ショパン企画は、三部作になっておりまして、今回はショパン誕生から青春期までの内容。
約2時間弱のプログラムですが、あっという間の2時間だったとお声をかけていただきました!



日本人はショパンが好きという方が多いそうですが、私たちのコンサートを聴いていただけると、なぜショパンに魅了されるかが おわかりになると思います(^-^)

ご来場いただきましたみなさま、そして耕心館のみなさま、本当にありがとうございました。
耕心館  http://www.koshinkan.jp/index.html
*本当に素敵なところですので、ぜひホームページをご覧ください(*^^*)

2017年5月17日水曜日

ひびきの会による 「心に響く朗読会」のお知らせ

いよいよ来週は、水戸の「ひびきの会」の朗読会です。








































昨年は、立ち見になってしまう方も出るほどでした・・・。
今年は、みなさまにご不便をかけないように対策を練っております。

いろいろなジャンルの朗読をお楽しみいただけます☆





高萩市「あなたの声で伝える朗読講座」応募者多数のため抽選となりました。

今年度、茨城県高萩市の教育委員会主催の講座で、朗読講座を担当することになりました。
全7回の連続講座です。



















嬉しいことに、早々に定員オーバーとなり抽選することになったと担当者から連絡をいただきました(先月のことです)。

応募者全員に講座に参加していただきたかったのですが、人数的に難しかったのでやむなく抽選させていただくことになりました。
抽選に外れてしまった方々、本当に申し訳ありませんでした。
その分、受講される方々には頑張っていただき、私は講師としてもっと頑張って、満足の得られる内容にしていきます!
また来年、講座を開催していただけますように(*^^*


受講されるみなさまへ。
朗読は、生涯学習です。
生涯、共に学び合える仲間にも出会えると思います。
どうぞよろしくお願い致します。




2017年5月14日日曜日

受付開始2日で定員越え! ありがとうございます

こんばんは☆ 
来月、県西生涯学習センターで来月行われるイベントが受付開始2日目で定員に達し、キャンセル待ちとのこと(*^^*)
嬉しい反面、参加できない子たちには申し訳ない気持ちでいっぱいです…。

私にできることは、今回参加してくださるみなさまにご満足いただき、次回も実施できるように精一杯努めさせていただくことだと思って、頑張ります!



2017年5月9日火曜日

耕心館 リハーサル☆

今日は、5月20日の耕心館サロンコンサートのリハーサルにピアニストの五木田綾さんと行ってまいりました!
もう❗️もう❗️素敵なところでした‼️🤗
16年も続いている耕心館のサロンコンサートの195回目に出演させていただけること、
そして、今回の『ピアノで綴る愛と悲しみの歌〜ショパンの手紙とともに〜』の企画・構成にもお褒めの言葉をいただき、さらに❗️うれしいお話もいただきました✨✨
『ぶらあぼ』にも、掲載されていたんですねぇ!まだすこしお席をご用意できるようです❗️
水戸からは2時間ですが、都内からは1時間位です😊
ぜひいらしていただきたいです。



耕心館 HPはこちら  





水戸市芸術祭 & 水戸市民吹奏楽団ファミリーコンサート 司会


昨日5月7日は、茨城県立県民文化センター大ホールで、
水戸市芸術祭のオープニングセレモニーの司会と、
水戸市民吹奏楽団ファミリーコンサートの司会でした(^-^)



水戸市民吹奏楽団さんの企画はいつも盛りだくさんで楽しいです╰(*´︶`*)╯♡

茨城新聞のネットニュースでも紹介されていました!

糸の調べ 司会

5月4日(木)に「第15回 箏友会 糸の調べ」の司会を務めさせていただきました。

もう、何回も司会をさせていただいていますが、いつも邦楽器の音色に癒され、
また、お着物の方も多いので眼福そのものです(^^)





スプリングコンサート つくばノバホール

 4月30日(日)、つくば市のノバホールで、スプリングコンサート(グローリア音楽院 五木田綾先生主宰)の司会と、朗読と音楽の演目を務めさせていただきました。

ピアニストの五木田綾先生のスプリングコンサートには昨年も朗読で参加させていただきました。
門下生のみなさんには、朗読に関することや、音楽との共通点などをお話しして、合わせていきます。
意識することで、音も声も変わっていくのは、同じですね(^^)


2017年4月28日金曜日

まもなく募集開始です! 県西生涯学習センター

LIVEで楽しく学べる企画です(^^)

5月7日(日)から、応募開始です!
詳しくは、県西生涯学習センターへお問い合わせください。

〒308-0843 茨城県筑西市野殿1371
TEL:0296-24-1389

当日お会いできることを楽しみにしております!






ピアノで綴る愛と哀しみの歌〜ショパンの手紙とともに〜 朗読とピアノ

こちらのコンサートを開催いたしました(*^^*)


















おかげさまで、開催1ヶ月以上前には満席となりました。
別日での開催も検討しているところです。

構成についても、私とピアニスト五木田で考えました。



私たちが提案したかった形での、クラシック音楽と朗読のコンサートです。
今回は、「ショパン」3部作の第1部でした。

詳しくお話ししたいところですが、来月にも同じプログラムを控えていますので、ここでは控えておきます(^^)

5月20日(土)18時開場 18時30分開演
耕心館(東京都西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山317番地1)
HP はこちら







































お客様からは、素敵な感想をたくさんいただきました。
一部をご紹介いたします。

************************

朗読と演奏が融合することで、よりショパンが立体的に浮かび上がってくるような感動を覚えました!
素晴らしかったです!


朗読とクラッシック音楽のコラボに、感動しました。
あのような形でのコンサートは、斬新ですね。初めての体験でした。お二人それぞれの感情豊かな表現の世界に引き込まれ、まるでショパンがそばにいるようでした。
また、次回も是非❗😊
益々のご活躍、応援しています。ありがとうございました。


ショパン…ピアノ演奏と朗読…
サロンでのコンサート♬
がホールで観るよりも贅沢ですよね。
あゝ貴族のマダム…日常生活を忘れて、浸りました。
ありがとうございます❤



ピアノ演奏と朗読のコラボとても新鮮で楽しませていただきました。
あんなに近くで貴女の朗読をお聞きしたら、貴女の気持ちが、手の先まで感情が現れているなと感じました。
また、五木田さんもショパンの技術の高い演奏を見事にこなされたなと思いました。宜しくお伝えくださいね。
最後に、プログラムにVOL1と書いてありましたので、次ももちろん、また参加させていただきます。楽しみにしております。

*************************

次回・次々回とお楽しみに!

「朗読の日」公演に出演! 銀座博品館

今年も、NPO日本朗読文化協会主催 「朗読の日」公演に出演いたします。

私は、6月17日(土) Aステージ 
夏目漱石 「夢十夜 第一夜」を朗読致します。

ただいまチケット発売中です。
私へのお申し込みもお受けしております。














































水戸市民吹奏楽団ファミリーコンサート 5月7日開催!

来たる、5月7日(日)、水戸市民吹奏楽団第36回ファミリーコンサートの司会を務めさせていただきます。
昨年に引き続き今年は2回目となります。
団員のみなさま、演奏はもちろんですが、企画力も素晴らしいのです(^^)

お子さま達にも楽しんでいただけるようにと、たくさんのアイデアを出し合っていらっしゃいます(^^)
私も、司会らしからぬ司会で、登場します! 
ぜひいらしてください!



2017年4月27日木曜日

茨城県立中央看護専門学校で特別講義担当

3月8日、茨城県立中央看護専門学校の1・2年生の皆さんに、180分!  特別講義をさせていただきました。

80名の生徒さん、ワークショップも積極的で、よく勉強していらっしゃいます!

看護師の卵のみなさん、素晴らしいと思いました(^^)







2017年4月24日月曜日

那珂市立那珂第三中学校で講演会

気づけば、また、ブログが冬眠状態でした・・・。ご心配おかけしました。

ただただ、忙しかっただけです(^^;)


2月18日、那珂市立那珂第三中学校で講演会講師を務めさせていただきました。

朗読ライブあり、言葉をどう伝えるかについてや、ナレーション体験・・・

全学年対象ということで、人数は多いし、体育館という環境でしたので、難しいと思いましたが、
生徒さんたちの素直な反応に、こちらも、楽しくすすめさせていただきました。

ナレーション体験も積極的に手をあげてくれた生徒さんたちがとても上手で、私の講演内容もよく聞いていてくださったと思いました!

また、お会いできますように(^^)



よりよく生きるための人生設計・・・

・・・というタイトルの連続講座の、初回講座の講師をつとめさせていただきました。
水戸市教育委員会 みと好文カレッジ・水戸生涯学習サポーター主催。

いつものパターンの講座とタイプが違うので、内容を考えました。
連続講座ですし、受講生のみなさんは、これから移動教室のように場所を変えて学んでいくわけですので、仲良くなっていただきながら、これから回る宗教それぞれに興味を持ってもらいたいと思いました。

そこで、仏教、キリスト教、神道、それぞれから名作といわれる作品を朗読させていただきました。
そして、人生を振り返ることができるようなものをいくつか・・・

最後には、今日出会ったお仲間はご縁あってのことだと思うので、
声を重ねて、心も重ねられるようにと考えました(内容は秘密☆)。

生・愛・命・人生・・・
こうしたことを取り上げている作品は多いのです。
私も、昔から好きです。

朗読は、聞いていただく方々とその場で共有することができます。
誰の心にも、すっと 入っていくような朗読でありたいです。



2017年3月24日金曜日

大人の朗読会 

2月17日、リクエストにお応えして、「大人の朗読会」を開催しました。

すでに定員オーバーの状態で、こちらのブログでお知らせしたので、
お申し込みはお受けすることができませんでした。

1時間の朗読のあとは、お茶を飲みながらのフリートークの時間を設けました。
今回は、朗読や読み聞かせのグループの方、いつも朗読会に足を運んでくださる方にお声をかけていたので、そういった類の話がたくさんあがりました。

ご参加くださった皆さまのおかげで、よい時間をもつことができました(^^)

ありがとうございました。


朗読ライブ 水戸市立新荘小学校&水戸二中

1ヶ月以上前になってしまいましたが(^^;)、記録に残しておきたいライブです。

2月16日、午前中は水戸市立新荘小学校で2回、午後は、水戸市立第二中学校で2回、それぞれ朗読ライブを行いました。

新荘小学校は、昨年に続きに2回目です。
ライブは、低学年、高学年にわけて行い、参加してもらいながら、声について考えてもらえる内容を心がけています。
小学1年生の女の子が、ライブが終わるとすぐに
「絵がないのに、頭のなかに絵がでてきたー!」
と大きな声で言ってくれて、びっくり(^^)
感想を話す時間ではなく、
私が「これでおしまいでです」と言うと、そう発言してくれたのです。
すると、ほかの子たちが「たしかに!」「なんでだろうね?」と隣の子と話してくれているのをみて、とても嬉しくなりました(^^)
私たちが目指しているのは、それぞれの頭のなかのスクリーンに、それぞれの絵が浮かんでくるような朗読ですから。





















そして、午後は水戸第二中学校で、1年生と2年生、それぞれに朗読ライブ。
中学生には、言葉を自分の声でどう伝えるか、そしてキャリア教育的なことも入れるようにしています。
アフレコ体験では、男子学生が立候補してくれ、実に上手でした(^^)
わずかな時間でしたが「しゃべり場」では、サウンドデザイナーの永井氏のパソコンを見る子、発声について質問してくれる子など、それぞれに対応させいただきました(^^)

朗読ライブについてはCMをご覧下さい。
朗読ライブ 小学校編はこちら
朗読ライブ 中学校編はこちら





















*画像は、新荘小学校と水戸二中のHPからお借りしたものもあります。


おかげさまで満席になりました☆

何かと忙しい年度末ですね(^^;)  
おかげさまで ショパン水戸公演は満席となりました。
ありがとうございました。 
ただ… 公演日はどうしても都合が悪いという常連様たちから、別日での開催のお声をいただいておりますので、もしかしたら、そんなことも実現するかもしれません(^^) 
キャンセル待ちご希望の方、別日での参加をご希望の方いらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ☆


2017年3月17日金曜日

「言の音紡ぎ隊」の説明会

先日行われた「言の音紡ぎ隊」さんの説明会に、たくさんの方が参加してくださいました。
「言の音紡ぎ隊」の活動は、家庭教育支援にもなり、人との繋がりもできます☆ 
一人ひとりが輝き、みんなでもっと輝く時間。 
これは、すでに実例がありますから間違いありません!
















言の音紡ぎ隊さんの活動については、下記でもご紹介しております。

http://misawayoshie.blogspot.jp/2016/09/o.html
http://misawayoshie.blogspot.jp/2016/10/blog-post_31.html
http://misawayoshie.blogspot.jp/2016/11/blog-post_4.html
水戸教育事務所のHP